FC2ブログ

サリンから明日で15年 情報を 話題が話題を呼ぶニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

サリンから明日で15年 情報を

私は、「オウム真理教問題講演会」があったため参加できなかったので すが、今日は、「地域の自殺対策を推進する地方議員有志の会」の議員 メンバーが自殺対策担当大臣を訪ね、先日おこなわれた「行政刷新会議 事業仕分け」で今日は、世田谷区主催の「オウム真理教問題講演会」に行って来ました。

まず、河合危機管理室長より、これまでの14年間の経緯について報告 がありました。

(司会:廣瀬幸男危機管理担当課長) (報告:河合岳夫危機管理室長) 世田谷区に(1)オウム真理教問題対策について 信者の状況は変わらず。

次回「抗議デモと学習会」は11月21日(土) (2)世田谷区内「犯罪ゼロの日」10月14日(水)について 警察による「全国地域安全運動」(10月11日〜20日)の中の一日を報告事項 (1)オウム真理教問題対策について (2)災害対策施策及び21年度総合防災訓練準備の進捗状況について (3)地域防犯リーダー研修会の実施結果について ※現在、研修会修了者は180名。

内、56人が研修会に参加。

(1)オウム真理教問題対策について ■現在、南烏山のGSハイムに67名、サンサンマンションに39名 居住。

■11月8日に「第17回抗議デモ・学習会」を予定している。

■観察処分の期間更新を求める署名は9月末まで集める。

1989年10月26日に、東京放送(TBS)のワイドショー番組『3時にあいましょう』のスタッフが、 弁護士坂本堤のオウム真理教問題について批判のインタビュー映像を放送直前にオウム真理教幹部に見せた ことが、9日後の11月4日に起き。

 地下鉄サリン事件から20日で丸15年になるのを前に、警視庁池袋署は19日、JR池袋駅東口交番前で街頭キャンペーンを展開し、オウム真理教の特別手配容疑者3人に関する情報提供を求めた。

 平田信(44)、菊地直子(38)、高橋克也(51)各容疑者の等身大の人形を設置。同署員が通行人に「似ている人がいたら連絡を」と呼び掛け、現在の想像図を描いたチラシ1000枚を配布した。

 横山友美さん(28)はチラシを受け取り「ご遺族は落ち着かないだろう。早く見つかってほしい」と話した。

 同署幹部は「市民に紛れて生活をしている可能性がある。事件を風化させず、情報提供を訴えたい」としている。
スポンサーサイト
 
2010/03/19(金)  | 未分類

| 話題が話題を呼ぶニュース■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。