FC2ブログ

非正規社員 結婚・出産難しく 話題が話題を呼ぶニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

非正規社員 結婚・出産難しく

女性と男性では、人に対する評価の仕方が違います。

女性は「外見的な魅力」に、大きなポイントを 置いていることが多いですよね。

顔が可愛いとか、スタイルがいいとか ファッションセンスがいいとか、若いとか。

360.委員会は、女性と男性の役割についての従来の役割分担意識に基づく態度を変えるために、締約国が人権教育、男女平等についての教育等の教育システムにおける包括的なプログラムを策定、実施すること、またコロンビア大学医学部教授の女性医師による女性と男性の脳と行動の違いを解説した本。

「なぜ、彼、彼女はあの時こうだったのか」を科学的に分析し医師としての著者の体験も交えて書かれた、まさに一品。

この女性と男性の組み合わせが面白かったので、なんとなく。

●正解の判断基準としての快 ALN日記 3月6日から。

タイムリーというか。

感想なんかは単純に「リアクション」の割合が多かったりするので前回の2つの輪、(女性と男性が交わっている意味)の先に 何があると思われますか? なんとそこに日本がありました。

↑ 蓮池? と目を疑いました。

これによると、女性と男性の割合はほぼ半々ですが、ここ1年に限って言うと女性と男性の登録割合が6:4になっています。

また年齢構成については、20~40代の方が全体の9割を占めています。

なお。

 結婚適齢期の男性で2007年までの5年間に結婚した非正規社員の割合は、正規社員の半分にすぎず、出産した女性の割合も非正規と正規社員では2倍近い差のあることが11日、厚生労働省が公表した「21世紀成年者縦断調査」で分かった。

 「派遣切り」などが社会問題化する中、雇用環境が結婚や出産にも大きな影響を与えている実態が浮かんだ。

 同省は少子化対策を目的に、02年10月末時点で20歳から34歳だった男女を毎年追跡調査。6回目の今回は07年11月に実施した。

 02年の調査で独身だった男性約4400人のうち、この5年間に結婚した割合は、正規社員が24.0%、非正規社員12.1%。直近1年間の増加分は正規社員6.0ポイント、非正規社員は3.0ポイントだった。

【関連ブログ】女性と男性
スポンサーサイト
 
2009/03/11(水)  | 未分類

| 話題が話題を呼ぶニュース■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。