FC2ブログ

年金運用 5.7兆円の赤字 話題が話題を呼ぶニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

年金運用 5.7兆円の赤字

世界的な金融危機と景気後退を受け、生産・雇用情勢が一段と悪化している。

消費者物価指数 総務省が27日発表した1月の全国消費者物価指数(CPI、2005年=100)は変動の激しい生鮮食品を除くベースで100.5と、前年同月に比べて横ばいだった。

金融危機情報(急落したオリックス社債:日経報道) 以前にもしてきました【オリックス】の社債価格が急落し額面100円に対して68.32円になっています。

2月24日 71.83円 2月25日 68.32円 この社債は2014年7月償還の利率PF2.14の奇跡!日経225先物向けトレードシステム「Dr.225」 2008年サブプライムショックから始まった世界金融危機、そのような波乱の相場局面を難なく乗り切ることの出来た堅牢強固なトレードシステム 日経225先物 システムトレードこんな ブログ を発見しました。

最近はマスメデイアの垂れ流すニュースより第一線の ジャーナリスト の ブログ の方が真実を伝えているような気がします。

私は経済の 専門家 ではありませんし異論も多いかもしれませんが、もし、国債の発行が、市中のマネーを吸収することになるならば、むしろ、財政拡大政策は、金融危機を悪化させる要因ともなります。

政府や議会は、連鎖的な破産こそ防止すべく、財政権限を用いるべきかもしれません。

何かの理由でロックされているのか、動かそうにも動かせない、もしくは金融危機で溶けてしまったのでしょうか? ここで明らかになったのは、 公安調査庁 が 動かそうにも動かせない、もしくは金融危機で溶けてしまったのでしょうか」と書かれているんだが。

 厚生労働省所管の独立行政法人「年金積立金管理運用(GPIF)」は27日、公的年金積立金の2008年10-12月期の市場運用損益が5兆7398億円の赤字だったと発表した。四半期ごとの運用成績を比べると、自主運用を始めた2001年度以降では過去最悪の赤字幅だ。「リーマン・ショック」に端を発する世界的金融危機が市場を直撃し、国内外の株価の大幅下落や急速な円高が足を引っ張った。運用利回りはマイナス6.09%で、01年7-9月期(マイナス7.84%)に次ぐ低水準となった。

 株式などの市場環境は今年に入ってからもさらに悪化しており、09年1-3月期についても「楽観できる状況ではない」(GPIF)と厳しい認識を示した。ただ、年金給付はほとんど保険料で賄われるため、「給付に影響はない」(厚労省年金局)という。

 運用赤字は2・四半期連続。この結果、今年度4-12月の運用損益は8兆6738億円の赤字で、利回りはマイナス9.13%に悪化した。
スポンサーサイト
 
2009/02/27(金)  | 未分類

| 話題が話題を呼ぶニュース■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。