FC2ブログ

中国ビル火災 マスク譲り犠牲 話題が話題を呼ぶニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

中国ビル火災 マスク譲り犠牲



 10日付中国新聞社電によると、9日夜に中国中央電視台(中国中央テレビ、CCTV)が建設中のビルで発生した火災で、死亡した紅廟消防中隊の張建勇指導員は、現場で自分のフェース・マスクを他人に譲り、負傷したことが分かった。張指導員は助け出されて病院に運ばれたが、死亡が確認された。同火災では、他に7人が負傷した。

 同火災の発生直後に設置された救助現場指揮部の閻勇総指揮官によると、張指導員は他の隊員を指揮し、自らも燃えるビル内に入って消火活動を実施。現場で「緊急事態」が発生し、張指導員は自分のマスクを他人に与えたという。

 これまでの報道によると、張指導員らは一時ビル内から脱出できなくなり、外部との連絡も途絶えた。

 その後、張指導員らは救出され、近くの朝陽病院に運ばれた。救出時、張指導員の心拍は停止しており、運び込まれた病院で10日午前0時35分、瞳孔も開いていることが確認された。その後、蘇生が試みられたが、午前1時50分、死亡が確認された。

 その他、消防士の負傷は4人。主に煙を吸い込んだことによる負傷で、2人は症状が重いが中毒症状はなく、命に別状はないと見られている。燃えたビルを管理していた3人も煙を吸うなどで9日午後10時半ごろから治療を受けたが症状は軽く、10日午前1時ごろまでに治療は終わった。(編集担当:如月隼人)
(2009/02/10)
(2009/02/10)
(2009/02/10)
- サーチナ・ニュース特集
- サーチナトピックス

【関連ブログ】北京CCTV高層ビル火災
スポンサーサイト
 
2009/02/11(水)  | 未分類

| 話題が話題を呼ぶニュース■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。