FC2ブログ

骨粗しょう症に画期的治療法 話題が話題を呼ぶニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

骨粗しょう症に画期的治療法

妊娠中の日光への露出に関係しているようです。

【夏・秋生まれは背が高くて骨が強い!? 】 ◎晩夏か初秋に生まれた子どもは、春や冬に生まれた子どもより_≫ 全文 2/5/2009 関連: 骨の健康 、 妊娠中、授乳中の健康エェーッ 驚き カルシウム不足・先行き不安・・

ですって・・

やみくもに 摂っていちゃあ 駄目かも・・

新しい骨の健康の為に 伸び盛りな子供たち、 働き盛りな パパ 、授乳中の 私 家族全員 に ぴったり な 牛乳 3つのチカラがある(足元が悪いということもあると思いますが・・

) このようなビタミンD不足は骨の健康だけではなく、 心不全や心臓発作による突然死、心臓麻痺に関係することが “Journal of Clinical Endocrinology and Metabolism” に報告されました。

そろそろ、骨の健康が気になる歳なんです(笑) 今日も、移動が多くなりそうなので、 もちろん、 『 ファンケル 』の ジューススタンド 寄らせて頂きます 『ファンケル』のジューススタンド http://www.fancl.co.jp/fh/juce_menu/juce_menu.html(*´艸`)こんな方にオススメ♪ つかれ・ダイエット・ポッコリ張りや不快感 からだの衰え・ドロドロコレステロール・骨の健康 ストレス・ホルモンバランスの崩れや更年期障害の心配 (*  ̄艸 ̄)美味しいから味わって飲めちゃうの♪ ブログランキングに【ペット用】愛犬元気 おいしい骨の健康 ビスケット 小型犬用 200g 【ペット用】愛犬元気 おいしい骨の健康 ビスケット 小型犬用 200g 販売価格¥220 骨の健康維持に配慮して、カルシウムとキレートミネラルをバランスよく配合したビスケットです。

 骨粗しょう症や関節リウマチの原因となる細胞の働きを解明し、マウスの骨の破壊を食い止めることに、大阪大学免疫学フロンティア研究センターの石井優准教授らが成功した。英科学誌ネイチャー電子版に9日、発表した。

 骨は常に新陳代謝を繰り返しており、破骨細胞と呼ばれる細胞が古い骨を壊している。骨がぼろぼろになる骨粗しょう症や関節リウマチのほか、がんが骨に転移する際は、破骨細胞の働きが強くなることが知られている。だが、破骨細胞が実際に骨の中でどのように働いているかはこれまで明らかになっていなかった。

 石井准教授らは、アメリカ国立衛生学研究所との共同研究で、特殊な顕微鏡を使い、世界で初めて生きたまま骨の内部を観察することに成功。破骨細胞の動きが、血中に流れる脂質の一種「スフィンゴシン1リン酸(S1P)」という物質により調節されていることを発見した。

 また、石井准教授らはS1Pに構造が似ている化合物を使い、骨粗しょう症の状態にしたマウスの骨の破壊を6割軽減することに成功した。

 石井准教授は、この治療法で骨の破壊の進行を止めるだけではなく、骨密度の修復も期待できるとし、骨が破壊される病気への根本的な治療法につながるという。石井准教授は「新たな骨の治療薬の開発につながる成果。早く臨床応用していきたい」と話している。
スポンサーサイト
 
2009/02/09(月)  | 未分類

| 話題が話題を呼ぶニュース■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。