話題が話題を呼ぶニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/--(--)  | スポンサー広告

ドコモのスマホ GALAXY S発売

 NTTドコモは28日、スマートフォン(高機能携帯電話)の新機種「GALAXY(ギャラクシー)S」(韓国サムスン電子製)を発売した。東京・有楽町のビックカメラ有楽町店で行われた発売記念セレモニーには、山田隆持社長やドコモのCMにも出演している女優の堀北真希さんらが登場し、端末を手にアピールした。


 ドコモにとってギャラクシーSは、4月に発売した「Xperia(エクスペリア)」(英ソニー・エリクソン製)に続くスマートフォンの戦略商品。米韓など世界約90カ国で500万台以上を販売した実績を持つ。米グーグルの基本ソフト「Android(アンドロイド)」を搭載し、鮮やかな色を表示できる次世代型の有機ELディスプレーを採用した。端末価格は2年契約で3万円弱を想定。



 堀北さんは「画面が大きいけれど、とても薄くて、持ったときに手になじむ感じがする」と話した。



 国内のスマートフォン市場では、ソフトバンクモバイルが販売する米アップル製の「iPhone(アイフォーン)」が独り勝ち状態だが、山田社長は記者団に「ギャラクシーSはアイフォーンに競合できる」と自信を示した。



 ドコモは今年度、スマートフォンを100万台販売する計画。山田社長は上半期の販売が好調だったとして「(計画を)20〜30%上回れば」と話した。


 
スポンサーサイト
2010/10/28(木)  | 未分類

| 話題が話題を呼ぶニュース■TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。